四国こんぴら大芝居お練り

陽春、さくら満開の4月、今年も かなまる座で明4月7日から、恒例の歌舞伎が始まります。 今年は、昨年の市川海老蔵丈に引き続き、大御所中村勘三郎丈の16年ぶりに来演です。
しかも、長男勘太郎、次男七之助をひきつれて出演するとあって そのお練りを見ようと、大変な人出で、大混雑になりました。 そのお練りの追っかけの一部始終です。


上表の写真をクリックすると大きい画面でスライドショーがご覧になれます。