New Zealand Tour

ニュージーランド紀行表紙


Music ON・OFF

                          はじめに
ニュージーランド紀行は、私の個人的な旅のアルバムをニュージーランド紀行としてホームページにしましたので、私にとっては思い出の記録ですが、一般の方々には、冗長で、興味のない部分もあるかと思います。
そんなワケで、このアルバムの中から、私の好みの写真をピックアップして下欄にニュージーランド紀行
総集編として纏めました。
しかし、
ニュージーランド紀行 の方もご覧いただけると幸甚です。


ニュージーランド紀行総集編(フルスクリーン)
左の小写真をクリックしてお入りください
題名 写真をクリック 大画面でご案内します
マウント・クック ニュージーランドの最高峰、マウント・クックの朝、昼、夕方の夫々の景観をご覧ください。
ミルフォード・サウンド 南島、フヨルドランド国立公園最大の観光ポイントです。
氷河によって削りとられた1000メートルを越える断崖や、フヨルドの風景を観光船で間近に観光します。
山と牧場  広大な緑の大地、遠くに連なるサザン・アルプスの山々など、ニュージーランド各地の山と平野をセレクトしました
ニュージーランドを代表する湖のベスト・ヴューをアップロードしました。
  ツアーで立ち寄った、クライストチャーチ、ロトルア、クイーンズタウン、オークランドの街をご案内します。
クライストチャーチのシンボルであり、誇りでもあった大聖が、2011年2月、震災により崩壊しました。  邦人留学生にも多数の犠牲者が出、心が痛みます。
心からご冥福をお祈りします。
 aqacity 水辺の風景
水辺の風景
ミルフォードサウンドや湖の水辺風景です。
ヴァーチャル映像で、臨場感のある水辺の風景を再現しました。



旅の毎日を記録しました。 これからニュージーランドへ行こうと思っておられる方には参考になると思います。
また、既に行かれた方には良い思い出がよみがえることと思います。 
是非ご覧ください
ニュージーランド紀行
下の小写真をクリックしてお入りください
ニュージーランド地図


1日目  関空19時15分発  翌朝9時55分オークランド着
2日目

オークランドで乗り継ぎ12時50分クライストチャーチ着
クライストチャーチ市内を観光後、バスでマウントクック国立公園へ
マウントクック泊   
2011年2月にクライストチャーチが地震により大被害を受け多数の日本からの留学生も犠牲になりました。地震前のクライストチャーチの様子をご覧ください。
3日目
マウントクック観光後、テカポ湖を経てクイーンズタウンへ
クイーンズタウン泊  
4日目

ミルフォードサウンド観光 
クイーンズタウン泊  
5日目

テカポ湖で善き羊飼いの教会他を観光。
クライストチャーチ泊  
6日目

クライストチャーチから、飛行機で北島のロトルアへ移動。
間欠泉テプイア他観光。
ロトルア泊      
7日目
ワイトモ鍾乳洞で土ボタルを見学後、オークランドへ移動し市内観光。
オークランド泊   
8日目  10時10分オークランド発  関空17時着





ニュージーランド紀行日程詳細
ここからはリンクできません
1日目 トラブルで関空を1時間遅れで出発。

2日目

マウントクック泊
正午過ぎクライストチャーチに到着し、市内を簡単に観光した後、4時頃マウントクックへの長距離ドライブに。
初めてのニュージーランドの風景を楽しみながら、プカキ湖を経て8時過ぎマウントクック山麓のハミテージ・ホテルに到着した。
3日目

クイーンズタウン泊
素晴らしい快晴の中、マウントクックを眺めながらミニハイキングを楽しみ、昼前にマウントクックに別れを告げクイーンズタウンに向かう。
日曜日で賑わうワナカ湖を観光した後、ゴールドラッシュ時代の面影を残すアロータウンを散策。
6時頃、目的地クイーンズタウンに到着した。
ホテルで少し休憩した後、スカイライン・ゴンドラで、ボブズヒルに登り、暮れなずむワカティブ湖とクイーンズタウンの町を眺めながらの夕食。

4日目

クイーンズタウン泊
7時30分、ホテルを発ち、途中の景観を楽しみながらミルフォード・サウンドへ。
ミルフォード・サウンドは1年の内、200日が雨、年間雨量700〜900ミリ、と言う世界有数の多雨地帯。
天候を案じながら現地へ。
夜は、再びクイーズタウンに戻り夜の街を楽しむ。

5日目


クライストチャーチ泊
9時ホテル発。
途中ワイナリーや、フルーツの町クロムウエルに立ち寄り、リンデス峠を越えてプカキ湖へ。
プカキ湖は、到着の翌日、車窓から残照に輝くマウントクックを初めて見ることができたた湖。
この日もまたマウントクックが見られるか?果たしてお天気は?
その後、テカポ湖へ。善き羊飼いの教会を見学。
7時、クライストチャーチ到着。

6日目

ロトルア泊
2度目の航空機トラブルで、クライストチャーチを約1時間遅れで出発し、北島ロトルアには1時頃到着。
ロトルアで、羊の毛刈りショーと間欠泉テプイアを観光。
夜は、マオリ族のコンサートとショーを見ながらの夕食。


7日目


オークランド泊
8時にホテルを出発し、10時30分頃ワイトモ鍾乳洞に到着。 
真っ暗な洞窟で神秘的な土ボタルを見学。
昼過ぎ、再びバスでオークランドへ。
オークランドでは、マウントイーデン(市内の小高い丘)からの眺望を楽しんだ後、ハーバー・ブリッジやオークランド・ドメイン(庭園)などを観光。
夜は、自由時間を利用して、昼間マウント・イーデンから眺めた、スカイ・タワーへ。
地上300メートルから、夜のオークランドの景観を観光。
8日目 オークランドから関空へ実に3度目のトラブル発生のため1時間遅れて離陸。無事帰れて良かった!!